1. print icon 印刷

MAGPOWR グローバルロードセル

  • すぐに取り付け可能 - インチまたはメトリック仕様のピローブロックベアリングに合わせて穴開け加工済み
  • 正確 - フルホイートストンブリッジにより最高の精度と安定性を維持
  • 頑丈 - ユニット化された構造により長期間にわたって優れた性能を発揮
  • MAGPOWR のすべての張力読取および制御装置と互換
  • 適応可能 - さまざまな構成に対応できるように T 形スロットとブランクプレート取り付けアダプタを用意
  • 信頼性 - 確実な過負荷停止機能によりロードセルの損傷を防止
  • UL および CE 認証取得済み

MAGPOWR の GTS グローバルロードセルの優れた安定性と正確さを活用することで、ロールの張力を正確に測定して制御できます。GTS ユニットは、標準のインチまたはメトリック仕様のピローブロックベアリングの下に取り付けるように設計されており、ウェブによって発生した負荷を測定し、検出対象のロールに作用します。
GTS ロードセルは、2 つ(検出対象ロールの両側にそれぞれ 1 つ)使用する必要があります。これにより、ロール幅や位置にかかわらず、ロールに作用している総ウェブ張力を正確に測定できます。フレキシブルなケーブルコネクタが採用されているため、各 GTS ロードセルはマシンのどちら側にも取り付けることができます。左側/右側モデルを個別に用意する必要はありません。
各 GTS ロードセルにはフルホイートストンブリッジが組み込まれており、最高の精度と安定性が実現されています。すべてのサイズが、標準のインチまたはメトリック仕様のピローブロックベアリングに適応可能で、それに合わせた穴開けおよびタップ加工が施されています。

Certifications